Now Loading...

TOKYO 2020 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

公認プログラム持続可能性

日本にしか、つくれないメダルを。

使わなくなった小型家電をリサイクルでメダルへ

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の約5000個の金・銀・銅メダルを
全国各地から集めたリサイクル金属で作る国民参画型プロジェクト。
東京2020大会をきっかけに、持続可能社会の仕組みを作る取り組みです。
( 主催:東京2020組織委員会)

※このマークが目印です

詳しくはこちら

ニュース

写真投稿

  • #メダルプロジェクト
  • #みんなのメダル

Coming soon

回収方法

  • ボックス回収

    携帯電話・デジカメ等を、公共施設へお持ちください。

    • 携帯電話
    • カメラ
    • ゲーム機
    • 音楽プレイヤー
    • 電卓
  • 宅配回収

    パソコン等を、自宅まで宅配業者が回収に伺います。

    • ノートパソコン
    • デスクトップPC
  • 拠点回収

    ほとんどの小型家電が対象です。自治体(クリーンセンター等)または認定事業者が指定する場所への持ち込みとなります。

  • ピックアップ回収

    自治体が従来の分別区分にそってステーション(ごみ排出場所)ごとに回収し、「不燃ごみ」や「粗大ごみ」として排出された小型家電を選別する方式です。

回収場所・方法

詳しくはこちら

参加自治体一覧

詳しくはこちら

小型家電宅配回収のマーク

メダル専用の回収はこのマークが目印です。

このマークについている方法で回収されたものはメダルになります。

都市鉱山とは

都市でゴミとして大量に廃棄される家電製品などの中に存在する
有用な資源(レアメタルなど)を鉱山に見立てたものである。
そこから資源を再生し、有効活用しようというリサイクルの一環となる。
地上資源の一つでもある。

Coming soon

よくあるご質問

  • メダルはどのように作られますか?

    回収した小型家電を、本プロジェクトに参加している小型家電リサイクル法の認定事業者によって分解・選別等の処理を行い、精錬事業者によって金・銀・銅を抽出した後、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会によりメダルが製造されます。

    詳しくはこちら

  • わたしの住んでいる自治体が、プロジェクトに参加していません。

    参加を準備中の自治体もあります。まずは、お住いの自治体へ問い合わせてください。なお、認定事業者でも宅配便・イベント・拠点等で回収を行っています。

    詳しくはこちら

  • いつまで、このプロジェクトは実施しますか?

    メダルの原材料が確保できた時点で終了する予定です。 ただし、小型家電のリサイクルは、引き続き各自治体・認定事業者が実施します。 小型家電リサイクル法に基づく正しい回収にご協力ください。

    詳しくはこちら

  • 会社で使用していた小型家電を提供してもいいですか?

    個人用の使用済み小型家電だけでなく、事業用小型家電についても回収の対象としています。 ご協力頂ける企業・団体様におかれましては、運営事務局へお問い合わせください。

  • 社員食堂やイベント等で回収に協力したい。

    ありがとうございます。運営事務局にお問い合わせください。 なお、以下については事前にご理解ください
    ・ 本プロジェクトを自社およびサービス等の宣伝としてご利用はいただけません。
    ・ 本プロジェクト終了後も、継続して小型家電リサイクルの回収にご協力をお願いします。